約一年振りの我が家

玄関まわりや庭までも人が住んでいるかのように
きれい。

裏にある甘夏の大木も無駄な枝が落とされ
千個も実を付けているように見える。

近所の方や古い友人が温かく迎えてくれて連日
一年振りの再会の歓迎を受けた。
あっちでもこっちでも1年間のつのる話を口角泡を飛ばして
泣いたり笑ったりして
話しした。

家から近いところに
あった古びた八百屋は大きなコンビニに 
姿を変えていた。

住めば都。

あ〜

やっぱりいいな。

友人がいてすぐそばにお店があって。


そんなこんなしているうちに

咳がコンコン

福井では出なかったのに……

やることだらけで気がせいて自転車を借りて
銀行に行くとフラフラ体が左右に揺れる。
途中から自転車を押して歩いた。
車が激しいので歩道に自転車を移動させたいが 
持ち上げられない。
そういえば一年振りでペダルをこいだ。

体ってこんなにも衰えるものか。


近くの友人は

一気に家の片付けをやるからよぅ。
無理な事はしない!

と 注意してくれているが
一年振りの我が家

何日あっても足りない。

しかし しかし体が回復していない。
元に戻っていない!

夫は夫で

車が怖くて散歩に行けない。
すっかり田舎の人になりました。

なつかしい我が家ですが

やっぱりトットと田舎へ帰ります。


(急いではことを…体力を付けて戻りますね)

[PR]
夫の事です。

気づけば30年。

ここへきて目の異常が見つかり 
おまけに足先の血管が弱まっているとか。

A1Cが11以上(わかる方にはわかりますよねぇ)
せっかくの田舎暮らしの意味はあるのだろうか
 
今のうちに…

今のうちに…

気分は落ちます。

今のうちに…1 2 3
 
やっておくことを

箇条書きにしました。

4 5 6……

[PR]
テレビです。 
土曜朝NHKのボーッとが気になり
地元新聞社へ投稿したところ
採用され図書カードをゲットしました。

放送される内容は 

なあるほど!
 
そうだったのか!

感心することしきり……で

不愉快に感じながらもついつい見てしまうのですが

なにせ5歳の女の子が 
ちょっとした疑問に答える大人に
いちいち
 ボーッと生きてんじゃねぇんだよと

切りかえすのです。

世の中にはちょっとした疑問が山ほどあり
内容は実におもしろいのですよ。

ですが 土曜の朝

「ボーッとー」は
いかがなものでしょう?









[PR]
ぞっ!!  

新聞の下の欄 週刊誌の広告です。

医師は「治療後の苦しさ」を教えてくれない 
と あります。

この週刊誌買って読んでみようか…

どんなことが書かれているのでしょう。

 
うっとうしい雨が続き 

こんな広告を読めば

心にも雨が降ります。


絶対買わない!

この週刊誌!!


今日はいい天気\(^o^)/

海岸沿いを走るバスに乗って

温泉ヘ行こう! 
 
遠くには北海道行きサンフラワー号も見えます。
日によってバス右手前方丹後半島まで見えることもあります。
近くにはウミネコが遊び
カモメも飛んで。

バスのお客は私ひとり(利用する村人がいないのです)

運転手と私


静かな20分のバスの旅です。



[PR]
上を向いて姿勢を整えさぁ寝ましょ。  

あれから何ヶ月が経ったでしょうか。
寝る時には直立不動。東海林太郎姿勢になりじっと上を見る。こんな日々がいつまで続くのかと
ウンザリしていました。 

それが……先程、連休客も全員お帰りになり 

ホッとベッドに横になり 

思い切って左体を下にしてみるとできるではないか!! 

5分大成功!

5分で大成功と言えるかどうか? 


元の体に戻るにはこれからどれくらいかかるのでしょうか。 

あ〜あ

つくづく健康のありがたみを感じた連休でした。

[PR]